お得意先各位
謹啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、主題の件、誠に勝手ながら下記の通り実施させて頂きますので御案内申し上げます。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、余裕を持ったご注文を頂きますよう、ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
謹白